北海道旭川市から趣味の水草育成やアピスト類を中心とした熱帯魚飼育の日々を綴るブログです.
 POPOでの買い物
2007年09月30日(日) 20:24
夕方に豊岡にあるPOPOに立ち寄って
以下を購入しました.

・間違えなく旭川市内では一番安い ヤマトヌマエビ 5匹
(残りは少なくなっていましたが,いずれ入るでしょう)
・これまた旭川市内では一番安いであろう オトシンクルス 5匹

ヤマトヌマエビは自宅の第2水槽のリシアに繁茂してしまった
アオミドロ類の除去用にプラケースに導入しました.
第2水槽からリシアをプラケースに移して,リシアのコケを取ってくれるように
餌を与えずにおきます.

プラケース_20071001


オトシンクルスは職場の水槽を中心に導入する予定で
とりあえずはビニール袋を水槽に浮かべているので
明日には職場に持って行って,職場の各水槽に配分する予定です.
(第7水槽へ2匹,第8水槽へ1匹,第9水槽へ1匹)
一応,自宅の第1水槽にも1匹入れる予定でいます.

POPOは暫く前から
熱帯魚&フェレットから
クワガタ&は虫類&金魚&熱帯魚に
シフトが著しいですな.

このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 藍藻がほぼ消滅
2007年09月30日(日) 13:59
グリーンFゴールドリキッドを添加して様子を見ていた
職場に置いてある第6水槽の藍藻が
見た目には完全に,でも実際には恐らく「ほぼ」完全に
消滅しましたっ!!

今日は職場に立ち寄ってみたのですが
問題の第6水槽の中は綺麗になっていました.

ただ,残念なことに
以前から調子の悪かったブラックモーリー1匹と
飛び出しのアフリカンランプアイ1匹が
☆になりました.

これまでオープンアクアリウムだったのですが
流石にガラス蓋をして飛び出し予防策をとりました.


なにはともあれ,
まずはこの水槽の換水をして
念のためADA・フィトンギット を2滴添加.

そして,第9水槽から水草を若干追加しました.
まずは,第6水槽のマツモの位置を変えて
空いた空間にホワイトドリマリアとロタラ・マクランドラ・グリーンを追加
更に前面に短めにトリミングしたパールグラスと
ポリゴナムspレッドを追加しました.
藍藻が消滅したばかりで
ちょっと危険なのかも知れませんが
テトラ・イニシャルスティック を追加した水草の根本に
合計3粒埋めてみました.
深めに埋めたのですぐに溶け出して
水槽の水を富栄養化することは無いと思います.


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 アサヒビル熱帯魚センターの現状は?
2007年09月29日(土) 22:53
久々に旭川駅前のアサヒビルの地下にある
アサヒビル熱帯魚センターに立ち寄ってみました.

以前からアサヒビルの地下は閉店している店が多かったのですが
今日行ったときには,アサヒビル熱帯魚センター以外は全て閉店!
このビルは以前から立て替えの話もあるので
そうなったらアサヒビル熱帯魚センターも無くなってしまうのかも知れません.

さて

店内の様子は大分前から比べれると
遙かに水槽の数は少なく
居る魚たちも非常にポピュラーな種類だけで
これと言った特徴も無くなってしまいました.
多分ですが,熱帯魚用品はエサの値段は
以前から安かったので,
今でも安いのではないかと推察します.

あえてここに行かなければならないという
雰囲気でもなさそうです.

今後も旭川駅前方面に行くときには
立ち寄ってみようかと思います.


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 イシマキガイのお仕事
2007年09月28日(金) 22:09
コケ取り用に第6水槽に投入してあった
イシマキガイの中の1個を
殆ど放置状態の第8水槽に移動.

この第8水槽は水槽のガラス面に薄いコケがはびこっているので
イシマキガイで駆除してくれるはず.
移動すると早速ガラス面を移動して
コケを食べてくれています.

イシマキガイのお仕事_20070928

写真では分かりづらいのですが
水槽内部の水草や低床がはっきり見えている部分は
イシマキガイの活躍によりガラス面のコケが無くなった部分です.

週明けには第8水槽のガラス面は綺麗になっていると信じよう.


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 第6水槽の藍藻対策
2007年09月28日(金) 21:51
職場に置いてある第6水槽には相変わらず
藍藻がはびこっています.

今日の藍藻対策は
 1.藍藻を水草用ピンセットで物理的に除去
 2.飛び散ったりまだ残っている藍藻をできるだけ吸い出して換水
 3.グリーンFゴールドリキッドを適量添加
です.

藍藻は「藻」とは言っても,「藻」というよりは本質的に「菌類」なので
上に挙げたグリーンFゴールドリキッドグリーンFゴールドが効果的とされています.
これらの薬品は水草に影響を及ぼさないというのメリットですね.
あまり積極的に使いたいわけではありませんので
藍藻が消滅したら換水により薬品成分を除去する予定ですが
消滅しないようであれば,換水の度に適量の添加を継続しようと思います.

あとは,水槽に投入したブラックモーリーに働いて貰うと言うことで
藍藻が完全消滅してくれれば良いのですけれども...

ということで,第6水槽の現状はこのとおりです.
藍藻は水草用ピンセットでの物理的除去であまり目立たなくなりましたが
右前のゼニゴケや左奥のウィローモスの辺りに
しっかりと潜んでおります(><)

No3水槽_20070928


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 大脱走
2007年09月26日(水) 22:31
今朝出勤すると
職場の第6水槽にいたイシマキガイが大脱走!
縁なし水槽だったために
水槽から2mの位置にぽつんとおりました.

状況的にもう死んじゃったかなぁ?
と思いつつ,水槽に戻して
書類整理をしていたら姿が見えない.
どうやら移動したようなので
無事に生きていたようです.

縁なし水槽でふたをしていないと
イシマキガイは脱走することがあるようなので
注意が必要ですね.

おまけに今日
この水槽で消灯したときに
水槽にショックを与えたためか?
アフリカンランプアイが大ジャンプ!
運良く僕の手のひらに落ちて
そのまま水槽に戻しました.

この水槽に入れたアフリカンランプアイ10匹は
今日現在で9匹になっています.
きっと1匹は大ジャンプをやらかしたものと推察されます.

いずれにしても
縁なし水槽で蓋無しの
オープンアクアリウムは
皆様も注意が必要ですぞ!


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 第3水槽の現状
2007年09月24日(月) 21:28
第3水槽(30cm背高水槽)の現状

No3水槽_20070924

今居る熱帯魚は
 ○オランダラムのペア
 ○グラスエンゼル 6匹
 ○ブラックネオンテトラ 3匹(いずれ引越予定)
 ○オトシンクルス 1匹
水草は
 ○ボルビディス
 ○パンタナル・ウィローモス
です.
おまけに小さめの流木3個とアピスト用の陶器ハウス

もう少し水槽内部を綺麗にしないと駄目ですね.
パンタナル・ウィローモスは活着性がないので
水槽内に置いておくと漂って,写真のようになってしまいます.
細かいゴミが付いているので,今日明日中にでも一度出して
水洗いしようかと思います.

このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner





Designed by GALPOP.NET + GALPOP BLOG
Skin name galpop_type_b_2 ver.0604