北海道旭川市から趣味の水草育成やアピスト類を中心とした熱帯魚飼育の日々を綴るブログです.
  • 2017/04
  • 2017-05 :
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2017/06
 川砂購入
2008年07月20日(日) 21:26
今日,ホーマックスーパーデポ春光店で
水作の「川砂」0.8kgを購入しました.

水作の川砂購入_20080720

本来は,田砂か新田砂を購入しようと思って
数店値の熱帯魚店を巡ったのですが
置いてなかったので
結局は,田砂に近い「川砂」の購入となりました.

田砂や新田砂に比べて
砂粒は細かくて
まぁ良い感じだと思います.

価格も安いので
これから水槽を立ち上げる場合で
コリドラスやアピスト,それに水草メインの場合には
いけるのでは無いかと思います.

とりあえずは
第4水槽に半分程度導入する予定です.


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 炭酸ガス添加の配線は向きに注意
2007年10月23日(火) 12:13
自分のためのメモですが
水草水槽に欠かせない炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)添加装置の
配線には向きがあるので注意が必要です.

スピコン(スピードコントローラ)やチェックバルブ(逆流防止弁,逆流防止バルブ)には

−○>−

の図記号が書いてあります.
炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)を添加するのに使用する
スピコン,ブランチ類は

ボンベ側(IN) −○>− 水槽側(OUT)

の接続とします.
一方で,チェックバルブだけは接続の向きが

水槽側(OUT) −○>− ボンベ側(IN)

と接続します.
これは,炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)を添加していない夜間に
炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)拡散装置から侵入する水槽内の水を
電磁弁側に侵入するのを防ぐためにこのような向きになります.

一般的な炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)添加装置の接続は

 ・炭酸ガス(二酸化炭素,CO2)ボンベ
 ・レギュレータ(兼スピコン)
 ・電磁弁または手動開閉弁
 ・スピコン
 ・チェックバルブ
 ・拡散装置

の順番とするのが一般的です.

くれぐれも配線する際の機器の向きには注意しましょう>自分


このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner
 結構役に立つ=ゴミ取りネット
2007年02月25日(日) 13:41
普通の魚掬いネットが小さくなっただけで
大して役に立たないと考えていたゴミ取りネット
水槽管理にかなり役に立つことを実感した.

実感したのは水槽の浮き草除去で
大きめの魚掬いネットでは水槽内での取り回しが難しいのに
コードなどを避けて簡単に取り回せるのが最大の利点です.
大きなネットだと掬い取った浮き草が逃げ出してしまう事もあるのに
ゴミ取りネットだとネットが小さいためにそれもありません.
よく考えられたサイズだと感心させられました.

先週末の時点で職場のNo.5水槽の浮き草はほぼ除去することができた.
あとは,明日(月曜日)に最終的にピンセットで数株を除去すれば
浮き草除去は完了する予定だ.

まだゴミ取りネットを手元においていない方は安価なので
何かのついでに一緒に購入してみては如何でしょうか?

Green_Allow_Mark日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場

このブログ記事をご覧になったら
ブチッとクリック↓してやってくださいm(_ _)m
ranking_banner





Designed by GALPOP.NET + GALPOP BLOG
Skin name galpop_type_b_2 ver.0604